男はデブが好き

何故男はデブ好きか?

12月8日発売の「SPA」には、「徹底検証!男が木嶋的デブにハマる理由」と題された記事が掲載されていた。婚活詐欺女の木嶋佳苗(34歳)、同じく詐欺容疑で逮捕された鳥取の元ホステスの植田美由紀(35歳)の2人に共通する肥満過ぎる体型が物語るものとは?

 

■何故男はデブ好きか?
週刊誌「SPA」では、ガリガリ女と巨漢女のどちらを支持するかというアンケートと行った結果、4:6で巨漢女が支持された。

 

この結果を受けて、実際に彼らの脳波を測定した。ガリガリ女と巨漢女にそれぞれ話をしている間の脳波を測定して、その緊張、リラックスの度合いを調べようというもの。
ガリガリ女は、どちらかと言えば美女の部類に属す。話をした男は、ほぼ全員が緊張をしていた。一方、巨漢女はごく普通のおばさんタイプ。

 

話をした男は、全く緊張はせずごく普通の完璧リラックスムード。何でも、「どこかで会ったことがあるような、生命のつながりを感じた」という感想を述べた人もいた。つまり、男は相手にした巨漢女に全く気を遣っていないということ。何でも、リラックス状態の方が心を開きやすいので、恋愛感情が高まっていく可能性があると言う。

 

 

 

△もっと知りたいエンタメ・芸能トップページへ戻る

デブ女にハマる理由

さて、では何故男は、デブ女にハマるのだろうか?
東北大学大学院生命化学研究科教授の山元氏は、以下の様に説明した。

 

進化生態学には、『卵巣ホルモンのエストロゲンが多い女性ほど、乳房も知りも大きい』すなわち、爆乳から巨大な尻の持ち主で、多産な傾向がある。さらに、皮下脂肪が多ければ妊娠・分娩で消耗した母体を持ちこたえさせることが出来る。太った女性の選択は、生物学的の自然な結果と言える。

 

男は、最初おデブ女に会うと一度は引いてしまう。しかし、余りにも異性とは感じない自然な状況に男は、気を許してしまう。その結果、おデブ女との会話ははずみ、最終的にゴールインするケースが多い。最近の草食系男子の場合は特に相手にリードしてもらえるので良いことずくめだ。

 

また、おデブ女は普通体型の女性よりもモテるという事実があるという。それは、彼女達に共通した家庭的な雰囲気。家庭的であることは、得に押しつけがましくアピールしなくても自然と受け入れられる。さらに、おデブ女の脂肪の下には『美人』が埋もれている可能性がある。実際のセックスでは、豊満の女性の方が"圧倒的な手応え"、"達成感"、"満足感"があるのだろう。

 

おデブ女は、自信の無い男にとっては、絶好の現実逃避の手段でハマる相手である。

 

 

△もっと知りたいエンタメ・芸能トップページへ戻る