凄いぞ!おこたんぺ

凄いぞ!おこたんぺ

 

今日「知っとこ!GWお楽しみベストテン」(毎週土曜日 7:30〜)で、もの凄いパフォーマーを見た。彼の名は「おこたんぺ」と言い、水晶玉を生き物のように扱う天才パフォーマーだ。彼は、何でもジャグリングをを見て独学でその演技を自ら開発したという。彼のパフォーマンスを見ていると、水晶玉が手のひらで遊び、あたかも水晶玉が宙に浮いているような錯覚に陥る。番組のゲスト達もおこたんぺがパフォーマンスを演じているときは、歓声をあげていた。特に、神田さやかなどは絶叫していた。

 

彼のパフォーマンスが終わり、水晶玉を見せてもらったゲスト達は、不思議そうに水晶玉を見つめ手に取った。ごく普通の水晶玉だと分かると、現実離れしたパフォーマンスに口をあんぐりと開けるだけ。

 

おこたんぺがパフォーマンスのポイントを少し紹介すると、ゲストの1人がかなりうまく水晶玉を動かすことができた。そのポイントは、水晶玉を5本指で挟み、そのまま手首を固定して水晶玉を回すというもの。水晶玉の軸を固定して回すと玉が動いていないで、つかんでいる手だけが回っているいるように見えた。何だか背筋がぞっとする瞬間だった。

 

現在、おこたんぺは9年目を迎え、日本のテレビ局や韓国など、海外からのオファーも来ているという。
youtubeでは、おこたんぺの動画が270万件のアクセスを記録している。

 

■おこたんぺのホームページ

 

 

 

△もっと知りたいエンタメ・芸能トップページへ戻る

おこたんぺとは

おこたんぺのホームページでは、彼のプロフィールが掲載されている。

 

少しだけ紹介すると、
『おこたんぺは、2000年、旅行中にジャグリングに出会い、独学で数々の技法を習得。
2004年よりジャグリング・アーティストとしての活動を開始。東京・千葉でのストリート・パフォーマンスを皮切りに、数々の音楽イベントやダンスショーに出演。ビートの効いた音楽に合わせて自由自在にクリスタルボール(水晶玉)を操るその無重力なパフォーマンス・スタイルは、マジカルでミステリアスな空気を漂わす摩訶不思議なエンターテイメントと言える。』(http://okotanpe.com/okotanpe/Okotanpe.htmlより)

 

■おこたんぺのyoutube 動画1
■おこたんぺのyoutube 動画2
■おこたんぺのyoutube 動画3

 

■パワーストーン、水晶玉

 

 

△もっと知りたいエンタメ・芸能トップページへ戻る