本の買取

本の買取

知らず知らずのうちに、本や雑誌は貯まってしまう。そして、いつのまにか本棚には収納できない状況になる。本は2重にも3重にも収納され、本棚の前にも本が積まれる。本棚が有る場合はまだ良いが、畳の上や床の上に無造作に積まれる場合もある。

 

不要になった本を売る場合、日頃からPCでインターネットをしている人には、何と言っても「Amazonのマーケットプレイス」では無いだろうか?Amazonで売りたい本を検索すると、「新品/中古品の価格」を見ることが出来る。この価格よりも少し安い価格で出品すると、人気の有る本なら即売れる。但し、売れない場合もある。

 

また、全巻まとまっているアニメ本は、ヤフオクの方が高い値が付く場合が多い。私は、過去に「せどり」という方法で本を多く買い取ってもらい稼いでいた頃がある。「せどり」とは、ブックオフや古本屋で古本を安く購入してAmazonのマーケットプレイスやヤフオクなどのオークションで売りさばく。ブックオフの場合は、105円の本棚から500円以上の値が付くものを探して買い込む。

 

せどりで稼ぐための情報は、「せどりNET」で入手する。その中でも「携帯サーチ」は、とても便利なツール。ISBN(本の裏表紙の10桁の数字)を携帯から入力すると即座にアマゾンマーケットプレイスの出品価格、状態、出品数、予約注文価格、売上ランキング、品切れかどうか、おすすめ度、ヤフオクの相場、などがわかる携帯検索サービスだ。

 

■せどりNET
高額で取引される古本教えます!本好きのあなたに贈るオークション・アマゾンで古本を売って、月30万以上稼ぐ方法

 

 

 

△もっと知りたい買取・下取りトップページへ戻る

まんだらけ

本の買取は、古本屋やブックオフでも買取を行ってくれるが、ここでは全国に11店舗を持つ「まんだらけ」という少々マニアックなお店を紹介したい。

 

「まんだらけ」の店舗は、北海道地区の札幌店、東海地区の名古屋店、関東地区の中野店、渋谷店、コンプレックス店、池袋店、宇都宮店、そして九州地区の福岡店と小倉店の計11店舗がある。買取には、店頭買取、宅配買取、出張買取があり買取相談や真贋鑑定も行う。全店舗とも大体以下のような本の買取を行っている。
・ヴィンテージコミック
・ヴィンテージコミック雑誌
・資料系同人誌
・テレビ絵本
・特撮図鑑&児童書
・ジュヴナイル叢書
・絶版文庫小説
・個人画集

 

・萌え系4コマ
・ムック(特撮・ドラマ・アニメ)
・ムック(美少女)
・女性同人誌以外
・TOY
・Blythe ブライス
・ACG(アーケードカードゲーム)

 

・ライトノベル
・美少女PCゲーム強化買取表
・ビックリマンシール
・マイナーシール各種

 

 

 

△もっと知りたい買取・下取りトップページへ戻る

まんだらけ店舗

■まんだらけHOME

 

■まんだらけ中野店
営業時間:12:00〜20:00
〒164-0001
東京都中野区中野5-52-15
TEL:03-3228-0007

 

■まんだらけ渋谷店
営業時間:12:00〜20:00
〒150-0042
東京都渋谷区宇田川町31-2
渋谷BEAM B2F
TEL:03-3477-0777

 

■まんだらけコンプレックス
営業時間:12:00〜20:00
〒101-0021
東京都千代田区外神田3-11-12
TEL:03-3252-7007

 

■まんだらけ池袋店
営業時間:12:00〜20:30
〒170-0013
東京都豊島区東池袋3-15-2
ライオンズマンション池袋 B1F
TEL:03-5928-0771

 

■まんだらけ宇都宮店
営業時間:10:00〜20:00
〒320-0803
栃木県宇都宮市曲師町2-8
フェスタ4F
TEL:028-636-0711

 

 

△もっと知りたい買取・下取りトップページへ戻る