衣料品買取

衣料品買取

せっかく高価なブランド品を無理して買っても、あまり着ないでしまっておいているだけの洋服や衣類はありませんか?また、子供の洋服を買っても直ぐに着れなくなってしまった服ありませんか?衣料品というのは、不必要なものまでまとめ買いをすることが多く、一度も手を通したこともないものがしまわれています。

 

ちょっとタンスの中を整理するだけで、「こんな洋服いつ買ったのかしら?」というものありませんか?不要品はタンスの中や押し入れの中に眠っています。あまり汚れていなければ、思った以上の買取をしてもらいます。眠らしておくだけではもったいないです。

 

リサイクルの中でも衣料品は、とても活発に売買されています。不要なものは、全部まとめて買い取ってもらいましょう。そして、そのお金で好きな洋服を購入しましょう。

 

また、ブランド品は、購入して3年以内で汚れが無いものなら、一点ずつ査定してもらえます。意外と高く査定してもらえます。宅配査定もあるお店もあるので一度査定に出してみましょうまた、意外なのがメンズ品。買取業界では、メンズ品が品薄なので積極的に買い取ってくれるお店が多いということです。

 

さらに、査定で0円となっても引き取ってもらいましょう。現在は、ゴミ有料化の時代です。不要なものは、さっさと処分した方が気分もすっきりします。

 

 

 

△もっと知りたい買取・下取りトップページへ戻る

買取店の紹介

衣料品の買取のお店には、多少汚れていてもグラムで金額が決まる「グラム買取」と、1点ずつ査定を行う「1点買取」とがあります。

 

■1.グラム単位店
グラム単位のお店は、多少の汚れやキズ、古くても問題ありません。しかし、量がものを言うと言っても、キレイに越したことはないので、きちんと選択して畳んでから査定に出しましょう。また、制服・体操服・ユニフォームなどは対象外なので要注意です。

 


キングファミリー
買取は、店頭でのグラム買取のみ。買い取った服の72%は、リサイクル資源(一部は、東南アジアなどの海外に輸出される)で、残りは店舗でリサイクル販売されます。目安は、古着1kgで150円。バッグ、小物類は1kgで100円。リサイクル資源となる衣料は1kgで1円。

 

■2.1点買取店
1点買取のお店は、人気ブランドやセレクトショップのファッション性の高い商品やノーブランド品でもデザイン性の高いものは高く買い取ってくれます。また、1点買取のお店ではだいぶ着古したものやシーズンオフのもの、ほつれ等があるものは査定を断られるものがあるので注意しよう。

 


トレジャーファクトリースタイル
トレジャーファクトリースタイルは、1点買取のお店としてはリサイクル業界の大手。宅配便を利用した宅配買取にも対応(送料無料、返送は自己負担)している。

 

他には、リサイクル大手のハードオフが運営する衣服、家電、家庭雑貨リサイクル店んのオフハウスや、毎週水曜日に値下がりしていく仕組みを作ったドンドンダウンオンウェンズデイもある。ネットで「衣料品 買取」、「中古衣料 買取」で検索すると多くのお店がヒットする。こまめに自分に合ったお店を探そう。

 

 

 

△もっと知りたい買取・下取りトップページへ戻る

回収業者

衣替えの季節、特に冬から夏になると不用になった冬服がかなりの量出てくる。冬服と言うのはとてもかさむので、リサイクル店に持って行くのも結構つらい。近くにリサイクル店があれば、ちょこちょこ買い物がてらやついでに持って行くこともできるだろうが、離れた場所にあると持って行く気も起きない。衣類の回収日にゴミとして捨ててしまうことが多い。

 

しかし、それはとてももったいない。最近、不用になった衣類を自宅まで回収しに来てくれる業者が増えてきたので、是非利用したい。先日読んだ日経新聞には、出張回収をしてくれる業者が紹介されていた。

 

■物流会社のウィンローダー(東京・杉並)
ウィンローダーは、顧客宅を訪れ不用品を回収し、引き取った商品は別の業者を通じて中古品販売する。販売出来ない者は、分解して再資源化する。一部は、自社サイトで競売に掛けて、売れれば落札額の半分をお客に返金するシステム。

 

・不用品回収おまかせ!不用品回収と買取なら「エコランド」

 

 

 

△もっと知りたい買取・下取りトップページへ戻る