携帯電話買取

携帯電話買取

毎年ニューモデルが発表されると欲しくなっちゃいますよね。しかし、新しい携帯電話を購入しても古くなった端末をどうするか悩みませんか?

 

以前なら、機種変更をすると部品に使われている金を回収するために、端末は各ショップで引き取り回収していました。最近では、古い端末は持ち帰ることが出来ます。それは、機種変更という制度自身が変わったというか無くなったとからです。今では、機種変更と言っても結局、端末代金を支払わなければなりません。

 

しかし、バリュープランでは端末料金を2年での分割支払いにすることが出来ます。(※バリュープランとは、端末料金を値引きしない替わりに毎月の利用料金が割安になる制度)

 

契約内容が同じであればチップを交換するだけで、古い携帯電話でも利用することは出来ます。しかし、機種や端末の状態によっては、数千円から数万円で買取をしてもらえる。自分で2台目、3台目の携帯電話として利用するのも1つの考えだが、端末の値が高いうち買い取ってもらう方が賢いのではないだろうか?

 

また、新規の携帯電話は通常4,5万円はかかるので、電話代にそこまで支払いたく無い場合は、中古携帯を購入することを検討して見ては如何だろうか?

 

 

 

△もっと知りたい買取・下取りトップページへ戻る

買取ショップ

不要になった携帯端末を買取してもらいたい場合や中古の携帯端末を探している場合にオススメのショップを紹介する。

 


イーブームのエコたん
日本テレホンが運営する携帯電話販売店。店舗とネットでの買取に対応している。
買い取った端末は、動作確認・データ消去・クリーニング後、販売。
※「エコたん」はNHK 「おはよう日本」、フジテレビ 「めざましテレビ」を初めとしてTVや新聞など多数メディアで取り上げられている。

 


上新電機
ソフトバンクは下取りのみ。フル充電して身分証明書、付属品と買取依頼する。
おサイフケータイ及び携帯電話内のデータは下取り・買取り時に完全消去する。

 


大黒屋
郵送買取と店頭持ち込み買取に対応。上記URLで買い取り価格を簡単に調べることが出来るので、まずは買取価格を調べてから依頼する。

 

※おサイフケータイを使っていた人は、きちんと情報をクリアしてから端末を処分すること。このとき、ショップでの一括移行サービスまたは、解約サービスを手続きすれば良い。
自分で、「オールリセット」をしてデータを消す方法もあるが、手順を間違わないでこと。手順を間違うと、おサイフケータイや有料コンテンツの移行や契約の解約が出来なくなる場合がある。

 

 

 

△もっと知りたい買取・下取りトップページへ戻る