筆記具、文房具の買取

筆記具、文房具の買取

文房具や筆記具などは、誕生日や記念日にもらうことがあるが、全く新品のままで引き出しの中にしまっておく場合が多い。机や引き出しの中を整理する時などに見つかることが多く、結局もらっただけで全く使用しない。そういう文房具がある場合は、その文房具や筆記具のためにも、価値がある前に売ってあげましょう。

 

「文房具 買取」とネットで検索すると、多くの買取サイトがヒットしますが、その中でTSUTAYAの中古販売サイト「ネットオフ」を紹介します。

 

TSUTAYAのネット中古販売の「ネットオフ」は、使わなくなったモンブランやペリカン、クロスなどの万年筆やボールペン、エルメス、ルイ・ヴィトン、グッチやシャネルなどの手帳、電子辞典やICレコーダーの買取をしています。買取は、1点からの文房具でもOK!送料無料の宅配買取で申込みましょう!特に、発売されてから5年以内のブランド筆記具などは買取が強化されているので、価格が高い間に買い取ってもらいましょう。

 

次に、「ネットオフ」サイトで高価で買い取ってくれるものと、買取が難しい商品を説明します。

 

 

 

△もっと知りたい買取・下取りトップページへ戻る


高価買取りが期待できるもの、出来ないもの

■高価買取りが期待できるもの
筆記具の中で、高価買い取りをしてもらえるものがある。それは、万年筆ならMONTBLANC(モンブラン)やPARKER(パーカー)、Pelikan(ペリカン)やSHEAFFER(シェーファー)など、ボールペンならMONTBLANC(モンブラン)やWATERMAN(ウォーターマン)、Cartier(カルティエ)などの有名ブランド品。

 

結局は、人気があって価値の高い商品ほど、高値で買い取ってくれる。これは、「ネットオフ」だけでなく、どこの文房具・筆記具の買取ショップでも同じこと。高くて良い商品を買って、5年以内に売ることが原則ということ。

 

■買取が難しいもの
「ネットオフ」では、以下の商品が買取が難しいとされている。詳細は、「ネットオフ」のサイトを参考にしてください。

 

・発売から5年を経過した商品
・標準付属品がない商品(電源コード、リモコン、取扱説明書など)
・PSEマークの無い商品
・個人情報が消去されていない商品
・消耗品や低価格の商品
・壊れている商品や汚れている商品、臭いのある商品
・改造した商品や修理跡のある商品
・付属品が欠品している商品で、機能を果たさない商品
など

 

 

 

△もっと知りたい買取・下取りトップページへ戻る